藤沢市湘南台のこどもの予防接種|牧小児科医院|予防接種

予防接種

予防接種について

ワクチンデビューは生後2ヶ月が目安と言われております。
母親から授かった免疫は成長とともに減弱していき、病気(感染症)にかかりやすい状況となります。ここで必要になって来るのが、ワクチン接種です。
予防接種は免疫が弱まってからも病気にかからないよう、また、かかっても症状がひどくならないように行います。一般的には、生後約2ヶ月がワクチンデビューのタイミングです。
現在は、たくさんの予防接種があり、「どれを接種したらよいのか?」とお悩みの方も少なくないと思います。それに、予防接種のスケジュール管理は、保護者の方だけでは、なかなか難しいものです。そんなプランニングについても、遠慮無くご相談ください。

ご持参いただくもの

  1. 母子健康手帳
  2. 健康保険証
  3. 小児医療証
  4. 診察券(お持ちの方) など

※事前の予約が必要な時間帯があります。お電話や来院時にご相談ください。
※予診表(問診票)は、当院にご用意がございます。
※接種には保護者(父母)の同伴が必要です。保護者(父母)以外の方が同伴して接種する場合には、「子ども健康課」所定の委任状が必要になります。
※予防接種は、お子さまの体調が良い時に受けさせましょう。
※受診前に(冊子)「予防接種と子どもの健康」をお読みください。

定期接種と任意接種

予防接種には、下記のように「定期接種」と「任意接種」の2種類があります。

定期接種

国が「一定の年齢になったら、受けるように努めなければいけない」と規定しているワクチンです。接種費用は、対象年齢内、規定回数内であれば基本的に公費で負担されます(対象年齢や規定回数を超えたり、指定の医療機関以外で受けたりした場合の接種費用は、全額自己負担となります)。

  • ヒブワクチン(乳幼児が細菌性髄膜炎を引き起こす原因の約6割を占めるインフルエンザ菌b型(Hib:ヒブ)への感染を防ぎます)
  • 小児用肺炎球菌ワクチン(乳幼児が細菌性髄膜炎を引き起こす原因の約3割を占める肺炎球菌への感染を防ぎます)
  • 4種混合ワクチン(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)
  • 3種混合ワクチン(ジフテリア、百日せき、破傷風)
  • 2種混合ワクチン(ジフテリア・破傷風)
  • 不活化ポリオワクチン(小児まひを予防します)
  • BCGワクチン(結核の予防接種)
  • 麻しん(はしか)・風しん混合ワクチン
  • 日本脳炎ワクチン
  • 水痘(水ぼうそう)ワクチン
  • 子宮頸がんワクチン など

任意接種

定期接種以外の予防接種です。病気を防ぐためには、やはり大事な予防接種です。費用は基本的に自費になりますが、接種をお勧めいたします。料金等については、予約時にご確認ください。

  • ロタウイルスワクチン(ロタウイルスによる嘔吐下痢症を防ぎます)
    ※ロタウイルスワクチンの接種前後30分は授乳ができませんので、ご注意ください。
  • B型肝炎ワクチン
  • おたふくかぜワクチン
  • 季節型インフルエンザワクチン など

*上記以外のワクチンについても、ご相談ください。

予防接種・健診 受付時間

  日祝
9:00~11:30 - -
13:00~16:00 - - - - - -
14:30~15:00 - - - - - -
15:00~17:30 - - -

一般診療内で予約なしでお受けできます
予約制です。注射・健診のみお受けいたします
予約制です。注射のみお受けいたします。

患者の気持ち